野村證券やアコーディアゴルフの株主優待について

株主優待はそこの会社のサービスや商品を貰える場合が多いですが、一見そういったイメージのない会社の銘柄でも株主優待を貰えることができます。

野村證券の株式もその1つです。
野村證券は100株単位で売買できるのですが、9月末日に1,000株以上保有していると、カレンダーを貰うことができます。
野村證券は持っている株数で貰えるものが変わったりすることはありませんが、 1つの銘柄で株主優待の内容がいくつかある銘柄もあります。

例えばアコーディアゴルフは、100株で1枚、200株で2枚、300株で3枚と、保有している株数によって貰える優待券が増えていき、1,000株以上で10枚と一律になります。
内容はゴルフ場やホテルなどの優待券を貰うことができます。
このように保有している株数によって貰える株主優待が異なる会社もあります。

株主優待は会社によって色々あり、年に2回貰えるところもあれば、年に1回のところもあります。
銘柄によっては、意外なものをくれたりすることがあります。

株主優待は証券会社に言えば、一覧になっている冊子をくれたり、その銘柄の会社のホームページでも調べることができます。
株主優待は人によって嬉しいものもあればそうでないものもあるので、自分が欲しいものを目当てで、株式を購入する人もたくさんいます。
ただし、株式は、値上がり値下がりのリスクがあり、企業業績によっては、内容が変更になったり、無くなってしまうこともあります。
また、人気の銘柄は、権利日が近づくと値上がりしたりすることがあります。